秋月ファンクラブ掲示板

inara1(2017/07/01 Sat 15:35) [ 編集 ] [ 返信 ]

Re^22: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター

スピーカをスルー端子に接続すると表示レベルが下がってしまうのですか。それはレベルメータの責任ではありません。

PCのスピーカアンプの出力インピーダンスが大きいからだと思います。レベルメータをつながず、PCのスピーカ端子の電圧をオシロスコープで直接観察すると、スピーカをつなぐ前とつないだ後で振幅が違うはずです。

スピーカアンプの出力インピーダンスが大きいのは、スピーカ端子を誤ってショートさせたときにアンプを壊さないように、保護抵抗が入っているのかもしれません。

普通に使う場合は、スピーカをつないだときにしか音量確認ができないので、スピーカをつないでも音量低下するのは分かりませんが、darumaさんのレベルメータは、スピーカをつなぐとアンプの出力が低下することを発見したわけです。優秀な測定器です。


残り24件

  1. [3145] このスレッドは、『棒状温度計3』の後段で派生した話題を独立させたものです。

    回路はinara1さんの作ってくださった
    http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=article&id=3059&page=1
    に基づいています。

    基板配線図まで
    http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=article&id=3070&page=1
    描いていただきました。

    試作の過程で、一部定数変更と配置配線の微調整が入りましたので、それを備忘録として残しておくために、改めて図を描いているところです。数時間後にはアップします。
    ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
    daruma 2017/05/26 17:21
    1. [3146] 新規投稿ありがとうございます。棒状温度計1・2・3は、全てお行儀良く99回で終わりました。これから晩酌タイムに入ります。Re: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター inara1 2017/05/26 17:28
    2. [3147] 変更して書き直した配線図です。

      C3,C6の1μFを10μFに。R9,R19の10Ωを22Ωに。
      管のスペース前後方向が14ピッチあったのを左右方向と同じ13ピッチに。
      ケースのジャック取付スペースを少しでも広くするため、電源部を1列ずらして基板端1列後退。
      インダクタと耐圧250V電解コンの位置を現物あわせで移動。

      変更点は以上です。
      Re: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
      daruma 2017/05/26 21:18 *
      1. [3148] 図と基板現物とを照らし合わせていて、配線誤りを見つけました。
        図の赤線を接続していたのです。
        修正して動かしてみましたが、挙動に違いはありません。直す前も動いていたし、これで例の症状が改善されたわけでもありませんでした。
        Re^2: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
        daruma 2017/05/27 09:04 *
        1. [3149] >修正して動かしてみましたが、挙動に違いはありません
          それはおかしいですね。そこが短絡していると回路図
          http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=image&file=3059.jpg
          のR9を短絡することになるので、IN-9の電流制御ができません。オーディオ信号を入れると、全く光らないかフルスケール点灯してしまうと思います。実際にはつながっていなかったのではないでしょうか。

          描き直した配線図ではまだ組んでいないのでしょうか。高電圧部の配線を他の配線と5mm(2ピッチ)離してあったのですが、1ピッチに縮まっていますね。配線間にホコリがついたときの漏電が心配ですが、darumaさんの判断で「良し」とするのならそれでもいいです。
          Re^3: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
          inara1 2017/05/27 10:29
          1. [3150] > 実際にはつながっていなかったのではないでしょうか。
            そうかもしれませんね。ハンダでブリッジしていただけでなく線がそこまで行っていたのでこりゃ間違いと思ったのですが、基板に密着ではなくややアーチになっていました。取り除く前によく観察すればよかったです。

            新しい図に基づいてはまだ組んでいません。穴あけをしたところです。
            IN-9の両極にいく+−が並行しているところですね。ためらいはあったのですが、そこさえ突破できれば1列空けることができるのでそうしてみました。
            左側は横向きにした680Ωからそのまま伸ばすとして、右はせめてVRの脇を通った後ハンダ付け点(電解コンからの斜行線との接合部)を1分穴ぶん下げることでどうでしょう。
            Re^4: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
            daruma 2017/05/27 10:55
            1. [3151] >IN-9の両極にいく+−が並行しているところ
              そこは最初から1ピッチです。そこも2ピッチ離したかったのですが、そこで漏電してもIN-9が点灯しなくなるだけで、MPSA42は耐圧があるので大丈夫と判断しました。

              他の部分で狭くなっているところを添付図の赤丸で示しましたが、緑色の配線のようにすれば少し間を空けられます。2k VRと680Ωは1段下げればいいです。680kΩの右側の上側が1ピッチしかありませんが、そこは仕方ないです。
              Re^5: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
              inara1 2017/05/27 11:26 *
              1. [3152] これでどうでしょう。
                LEDは断面が四角いリード線なので、,根元近くで斜めに曲げると無理がかかりそうなんです。それで向きを逆にしてこうしてみました。

                ※ あ、まずいですね。
                Re^6: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                daruma 2017/05/27 11:54 *
              2. [3153] 応答速度計測装置の件ですが、7セグ6桁の配線をするならマイコンを使ってキャラクター液晶の表示にした方が工数ははるかに少なそうですが・・・。

                厳密な計測にするのは大変ですが、14ピンか18ピンでコンパレーター内蔵のもので「タイミングが目安程度、256段階評価」ならメイン部分のプログラムの最小ではこんな感じです。

                インターバル10mSだと0.01秒×256で最大時間は2.56秒ですね。



                RESET
                BTFSC  PORTB.7   ;スタートボタン
                GOTO   RESET
                  CLRF   MAINCNT

                START
                  BSF  PORTB,0     ;外部への出力(120V電源出力ON)

                MAIN            ;メインループ
                  CALL TIME10M    ;計測インターバル
                  BTFSS  CMCON,6    ;入力端子のチェック
                  GOTO  COUNTEND    ;HIGHを検出したらループを抜ける
                  MOVLW D'1'
                  ADDWF MAINCNT,F    ;1カウント加算
                  BTFSC  STATUS,C     ;256超えチェック
                  GOTO  OVERFL      ;時間切れエラー検出
                  GOTO  MAIN

                COUNTEND
                 CALL BIN_BCD
                 CALL LCDCLR

                DISPLAY
                 MOVF D1,W
                 CALL LCDDISP
                 MOVF D2,W
                 CALL LCDDISP
                 MOVF D3,W
                 CALL LCDDISP
                 GOTO RESET

                OVERFL
                 CALL LCDCLR
                 MOVLW "E"
                 CALL LCDDISP
                 MOVLW "R"
                 CALL LCDDISP
                 MOVLW "R"
                 CALL LCDDISP
                 GOTO RESET

                LCDへの配線は
                データ4本、コントロールビット2本(データ共にマイコンから直結)、コントラスト電圧1本(適当にVRで電源を分圧、最悪グランド直結)、液晶本体の電源2本です。
                Re^6: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                なんじゃらほい 2017/05/27 12:28
                1. [3154] 680kΩの片足、セラコンの足と重なってました。
                  こうですね。

                  なんじゃらほいさん、お久しぶりです。

                  キャラクター液晶ですか。なるほど。そんなに大きく工数が違いますか。もっとも工数はそんなに苦にならないんですが。

                  まずはinara1さんにいただく回路でやってみて、Ver.2でそちらにと考えますが・・・。
                  Re^7: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                  daruma 2017/05/27 12:42 *
                  1. [3155] 配線図はそれでいいです。まだ距離が狭いところがありますがそれ以上広げられそうもないですし。

                    IN-9の応答測定のほうは、なんじゃらほいさんのほうが配線は少ないです。6桁の周波数カウンタはこちらではすでに作ってあって、それをそのまま流用できるのですが、darumaさんが1から作ると大変かもしれません。とはいっても、ハイエンドラーメンタイマに比べればはるかに楽です。実際の配線図を添付します。応答測定回路では、これに若干の部品を追加します。これくらいの規模のデジタル回路では「ジャンパー線なし」はほとんど不可能です。

                    全てハードで作るときに問題が1つあります。部品がやや入手困難です。過去の投稿文
                    http://akizuki-fan.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=10623357
                    に部品が書いてありますが、MC14553とMC14543は秋葉原の若松で買ったものです。若松にはまだあるようですが秋月にも千石にも梅沢無線にもありません。aitendoにはMC14553を使った3桁のカウンタキットがあります
                    http://www.aitendo.com/product-list?keyword=14553&Submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2
                    がそれに使われているMC14553の単品は在庫切れのようです。MC14543はaitendoにもともとありません。MC14543は7セグメントデコーダで、以前作ったハイエンドラーメンタイマ
                    http://bbs3.fc2.com//bbs/img/_454800/454703/full/454703_1378624388.jpg
                    で使った4511と同じ機能なのですがpin配置が少し違います。若松で買うのならMC14553とMC14543は両方あるので添付の配線図がそのまま使えます。
                    Re^8: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                    inara1 2017/05/27 14:00 *
                    1. [3156] ハンダ付けにとりかかったところです。

                      > IN-9の応答測定のほうは、・・・・ハイエンドラーメンタイマに比べればはるかに楽です。
                      苦ではありません。ジャンパ線は不可避でも、空中配線が無いのはうれしいです。

                      MC14553とMC14543は若松のサイトで確認できました。MCを付けるとヒットしないのですが、'14553','14543'で出てきました。
                      ところでラジオ会館の若松はずいぶん小さくてさびしいですね。以前のピルはaitendoに行くときに前を通るのですが、看板はそのままで中身はやってないんですね。他にも店舗があるのでしょうか。
                      Re^9: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                      daruma 2017/05/27 14:20
                      1. [3158] >ハイエンドラーメンタイマに比べればはるかに楽です
                        あれを手配線で作る人はまずいないでしょう。よく動いたものです。

                        >ラジオ会館の若松はずいぶん小さくてさびしいですね
                        ラジオ会館に移転してからは行ってません。末広町ビルも狭かったですよ。エンピツのような細長いビルで、両隣にビルがなければ倒れそうです。各階は幅3m奥行き10mくらいです。千石電商も改装中で、仮店舗は超狭いです。

                        >看板はそのままで中身はやってないんですね。先行き・・・?
                        秋葉原はもう電子部品の街ではないので経営は苦しいいかもしれません。末広町ビルは家賃も高そうですし。売上のほとんどを占めると思われる通販も電子工作人口次第ですね。今はdarumaさんのような人口の多い団塊の世代が支えていますが先細りでしょう。若松を使うのは秋月や千石やマルツにない部品の場合だけです。若松は品揃えは豊富なのですが価格が高いのが難点です(マルツと同じ)。

                        MC14553とMC14543はマルツでも扱っているようですが、「取り寄せ」のようで価格が出ていません。すでに製造中止になっているので、そのうちなくなるでしょう。
                        Re^10: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                        inara1 2017/05/27 15:08
                        1. [3159] マルツのほうがなじみはあるのですが、MC14553とMC14543は価格応相談となっていますね。若松から取ります。他に若松ならではのものが何かありそうですか。バランス調整用にセンタークリック付きのVRを買おうと思っているのですが、若松には無いようです。これは、ラジオデパートのなんとかいう店とラジオセンターの2階にあったと思うので、こんど行ったときに買おうと思います。Re^11: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター daruma 2017/05/27 15:14
                          1. [3160] 若松は品揃えが多すぎて何があるのか把握しきれていません。キットが充実しているので、探すと面白そうなのがあるかもしれません。
                            http://wakamatsu.co.jp/waka/#chga
                            ニキシー管キットはクリックしても出てきません。

                            >バランス調整用にセンタークリック付きのVR
                            ハイエンドオーディオ用は高そうですね。どこにでもある部品ではないものは、そこで買うしかないので強気の価格設定です。
                            Re^12: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                            inara1 2017/05/27 15:31
                            1. [3161] ラジオ会館の若松は小さくて品ぞろえも少ないように思います。サイトを見ると、見通しがきかないほど並んでいて、探しても探し切れないですね。ホームページの作りも悪いんだと思います。

                              > >バランス調整用にセンタークリック付きのVR
                              > ハイエンドオーディオ用は高そうですね。

                              買うつもりなのは別にハイエンドの物ではなくて、ALPSの四角い小さなもので、200円とか高くても400円台で売っていたと思います。電源装置を作ったときにも、微調整VRに使いました。
                              Re^13: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                              daruma 2017/05/27 15:41
                              1. [3162] 製品版の基板ができました。
                                コネクタが並ぶ側に穴1列ぶんスペースを取ったので、ゆったりとまでは行きませんが押し込んだふうではなく収めることができました。電源部を内側にずらしたぶん、NJM2360ADがソケットではゴム栓に当たりそうになったので、ソケットは使わず直付けしました。LM358はソケットで付けています。

                                IN-9をとっかえひっかえ繋いでみました。10本セットを2回と単価1,000円のを3本買って、2本はリードがもげてしまいましたが、温度計に使ってサウンドメータ試作に使って、まだ16本あります。売るほどあるって具合です。
                                タイムラグ感じないのが4本、一呼吸遅れるのが8本、数秒遅れるのが4本といったところです。何試行もするとこの結果は流動的です。
                                遅れがないのを、先日来片チャンネル遅れていたものに換装しました。気持ちよく立ち上がります。

                                単価1,000円のだと遅れないものが揃うのかなと思いつつ、在庫抱え過ぎでもう買えません。
                                Re^14: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                daruma 2017/05/30 19:01 *
                                1. [3170] ジャック取付の奥行きがきつくなくなったので、3Pミニのジャックも付けることにしました。謳い文句は多い方がと思って。

                                  高さを収めるため基板下のスペーサを低い物(4mm)にしているので、ショート予防にフィルムを貼っています。

                                  RCAジャックが足りなくて、梅澤無線は先週から「社員研修」とかで連休だし、取り付けはここでストップです。
                                  Re^15: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                  daruma 2017/06/04 12:01 *
                                  1. [3171] こちらにあるRCAジャックは15組(赤と白)です。これくらい在庫しておかないと不安です。

                                    ところで、筐体内の配線ですが、インダクタとシールド線が近いのが気になります。シールド線を1つにまとめて、添付図のように、筐体裏面に沿って引き回してどうでしょうか。そうすればインダクタとシールド線が接近しませんし、見た目もきれいになります。オーディオマニアの中には、「配線がきれい=音が良い」と思っている人もいるかもしれません。

                                    自分用のものはそこまでしませんが、人様からお金を頂く製品では見た目も良くしたいです。
                                    Re^16: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                    inara1 2017/06/04 16:38 *
                                    1. [3172] アドバイスありがとうございます。
                                      短くすることしか考えていませんでした。確かにそうですね。そのようにします。
                                      Re^17: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                      daruma 2017/06/04 18:31
                                      1. [3173] 製品版が完成しました。
                                        シールド線は結局このように引き回しました。左右チャンネルを分けています。

                                        IN-9を取り付ける前に、1本ずつチェックしました。在庫17本中発光遅れの無いものは5本でした。こうなってくると、10本安売り品ではなく単価1,000円の物を改めて買いたくなります。
                                        140Vまでかけて大丈夫のようですから、電圧を上げて遅れのあるものを試してみました。127Vまで上がりましたが、この状態だと無音時に下端が発光、オフセット調整VRでこの発光は消せたのですが、サウンドを受けて発光するようにはなりませんでした。やはり120Vで動かすのがよいようです。

                                        良品から2本を選んで付けて、めでたくスカッと立ち上がります。

                                        今日の実験は、教えていただいた「無段階サイン波」のそばで
                                        「1kHzサイン波15分」
                                        https://www.youtube.com/watch?v=7RrmBoPXdPA
                                        を見つけてそれを使って行いました。
                                        CDプレイヤーのAUXだとレベルメータのVR9時位置あたりでほどよい長さに発光するのですが、PCのヘッドホンマーク出力からだとうるさいほど鳴らしておいて14時位置くらいまで上げないと満足できる長さまでいきません。インピーダンスや出力レベルが違うからでしょうか。

                                        さて、実は、
                                        明日から十日間ほど旅行に出ます。ここへの読み書きはできる予定なのですが、作業はお預けです。帰宅前に秋葉原に寄って買い物してこられればいいなと思ってはいるのですが。

                                        追:
                                        まれに例の「下が切れて真ん中が発光」が出ることがあります。IN-9の個体差かもしれません。
                                        この件については
                                        http://mkusunoki.net?download=6035
                                        に記載が有ったのを先日気づきました。(14ページ)
                                        解決には、例の10μFをさらに大きくすればよいでしょうか。
                                        15μFが無くて22μFになりますが。
                                        > 応答速度の時定数は、R5とC3の積になります。
                                        でしたね。10μFより大きな積層セラコンはあまり無いようですし無極性電解は図体が大きいですから、抵抗値を変える方がいいですか。
                                        Re^18: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                        daruma 2017/06/07 17:26 *
                                        1. [3196] 無線仲間のお泊り会で田舎に来ています。春から秋にかけてQSOのコンテストというイベントが何回かあり、それにあわせて仲間内での集まりです。

                                          さて、ここでサウンドメーターをお披露目したのですが。PC出力を3Pミニで入れ、スルーアウトにプラグ付きスピーカーを付けると途端に表示レベルが下がります。下のほう1・2cmがせいぜいです。
                                          スピーカーのインピーダンスが8Ωくらいと思われ、そっちに吸い込まれている感じです。
                                          原因と解決策はいかがなものでしょう。
                                          スルーアウトを設けないという手で逃げましょうか。
                                          Re^19: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                          daruma 2017/07/01 14:52 *
                                          1. [3197] スピーカ端子だと音量によって信号レベルが大きく変わってしまいます。8Ωのスピーカだと電流は多くても電圧自身はあまり大きくないので、大音量でもない限りレベル不足になると思います。

                                            感度調整部分の最大増幅率を今より10倍くらい上げておけばいいのではないでしょうか。感度を下げるほうは調整つまみで可能なので。
                                            Re^20: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                            inara1 2017/07/01 15:02
                                            1. [3199] さっそくありがとうございます。
                                              出ていった先の音量もさることながら、発光レベルが小さくなってしまうことをまず回避したいのです。
                                              入力を単にパラってスルーアウトを取り出していることに無理があるでしょうか。

                                              > 感度調整部分の最大増幅率を今より10倍くらい上げておけば

                                              抵抗値を変更すればいいのでしょうか。
                                              Re^21: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                              daruma 2017/07/01 15:21
                                              1. [3200] スピーカをスルー端子に接続すると表示レベルが下がってしまうのですか。それはレベルメータの責任ではありません。

                                                PCのスピーカアンプの出力インピーダンスが大きいからだと思います。レベルメータをつながず、PCのスピーカ端子の電圧をオシロスコープで直接観察すると、スピーカをつなぐ前とつないだ後で振幅が違うはずです。

                                                スピーカアンプの出力インピーダンスが大きいのは、スピーカ端子を誤ってショートさせたときにアンプを壊さないように、保護抵抗が入っているのかもしれません。

                                                普通に使う場合は、スピーカをつないだときにしか音量確認ができないので、スピーカをつないでも音量低下するのは分かりませんが、darumaさんのレベルメータは、スピーカをつなぐとアンプの出力が低下することを発見したわけです。優秀な測定器です。
                                                Re^22: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                inara1 2017/07/01 15:35
                                                1. [3201] サウンドメーターの振れ(発光)が小さくなるのではなく、音源(PC)の出力が落ちてしまう問題なのですね。
                                                  今日はノートパソコンを使ったのですが、はて家でこんなこと起きていただろうかと不安になったのですが、家のデスクトップのオーディオはしっかりしていたと考えられるのですね。

                                                  以前、CDプレイヤーで実験したときに、これほどではないですがスピーカー端子から入れるとレベルが下がっていたのも同じことなんですね。

                                                  ちなみに
                                                  > 感度調整部分の最大増幅率を今より10倍くらい上げておけば
                                                  はどうすればよいですか。
                                                  Re^23: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                  daruma 2017/07/01 15:44
                                                  1. [3202] ノートPCだと、内部スピーカと外部スピーカの音量比較になるので、スピーカの能率が違いすぎると音量低下は分からないと思います。

                                                    でも、レベルメータにつないだときに表示レベル自身が小さいというのは改善したほうがいいかもしれません。

                                                    >感度調整部分の最大増幅率を今より10倍くらい上げておけばはどうすればよい
                                                    後で回路図を見てみます。この掲示板は、返信数が多いと図面を探すのが結構面倒です。図面だけ一覧形式で表示・選択できるとうれしいです。

                                                    「IN-9応答速度測定器」のほうは、一番複雑なパルス幅測定器が完成したので製作にとりかかってもいいです。基板は7セグメントLEDと一体ですが、7セグメントLEDだけ外に出してもいいです。こちらの基板では7セグメントLEDはソケットにしているので、そこから配線を引き出すことは可能です。
                                                    Re^24: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                    inara1 2017/07/01 16:13
                                                    1. [3203] >返信数が多いと図面を探すのが結構面倒です
                                                      このスレッドでは冒頭にdarumaさんが回路図と配線図のリンク先をつけてくれていたのですぐに見つかりました。

                                                      回路図
                                                      http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=image&file=3059.jpg
                                                      のR3を100kΩから10kΩに変更すれば増幅率が10倍になります。6pinにつながっている抵抗は2つありますが、LM358の6pin-GND間の抵抗のほうです。

                                                      増幅率を大きくすると、入力なしのときでもIN-9が少し光るかもしれませんが、そのときは配線図
                                                      http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=image&file=3070.jpg
                                                      のoffset調整ボリュームの出番です。
                                                      Re^25: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                      inara1 2017/07/01 16:25
                                                    2. [3204] > 後で回路図を見てみます。この掲示板は、返信数が多いと図面を探すのが結構面倒です。図面だけ一覧形式で表示・選択できるとうれしいです。
                                                      ご面倒をおかけします。
                                                      最上欄に、[トピック表示]と並んで[画像一覧]がありますが、これはどうでしょう。

                                                      応答速度測定器、とりかかりたいと思います。
                                                      Re^25: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                      daruma 2017/07/01 16:27
                                                      1. [3205] >最上欄に、[トピック表示]と並んで[画像一覧]があります
                                                        気が付きませんでした。リニューアルしたときからあったのですか?
                                                        Re^26: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                        inara1 2017/07/01 16:29
                                                        1. [3207] いつからでしょうね。Re^27: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター daruma 2017/07/01 19:38
                                                          1. [3208] darumaさんが外出中に地震がありました。札幌付近が震源の地震は珍しいですがシャックは大丈夫ですか。。Re^28: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター inara1 2017/07/02 08:24 *
                                                            1. [3209] 合宿で寝ていたら「ゴーッ」と山鳴りのような音がしたのでびっくりしましたが、その一発たけで余震はありませんでした。シャックがどうなっているか帰ってみるまでわかりません。Re^29: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター daruma 2017/07/02 08:37
                                                              1. [3210] > 合宿で寝ていたら「ゴーッ」と山鳴りのような音
                                                                近くだったのですか。信州あたりかと思ってました。

                                                                9:20に余震がありました。震源は昨夜と同じ、安平町のアロハゴルフ場のようです。
                                                                Re^30: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                inara1 2017/07/02 09:45 *
                                                                1. [3211] 帰宅しました。昨日いたのは当別町というところです。震源地は全国尺度では近くですが、車で3時間くらい離れています。ときどき行く温泉があります。Re^31: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター daruma 2017/07/02 20:56
                                                                  1. [3271] ご無沙汰しました。
                                                                    この土日も無線のコンテストで、田舎合宿に来ています。
                                                                    PCのヘッドフォン出力から音を取ってレベルメーターのスルーアウトにミニスピーカーを繋ぐと振れが小さくなる件、R3を100KΩから10KΩに変更してみました。実は、この抵抗をとinara1さんが書いてくださったのを私見落としていたのです。「まだかなあ」と思っていて、さかのぼって見たらいただいていました。すみません。

                                                                    結果、ばっちりオーケーです。
                                                                    ありがとうございました。

                                                                    『IN-9応答時間測定器』のほうは、センサを繋ぐあたり今後の展開はどのようになりましょうか。
                                                                    Re^32: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                    daruma 2017/08/05 20:44
                                                                    1. [3272] >『IN-9応答時間測定器』のほうは、センサを繋ぐあたり今後の展開
                                                                      すでに動作確認していますが、暑さのため、配線図を描くのが遅延しています。今度の金曜から夏休みなので配線図の完成を目指します。

                                                                      今年は、梅雨がないはずの北海道は雨が多かったのではないでしょうか。
                                                                      Re^33: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                      inara1 2017/08/06 07:06
                                                                      1. [3273] ありがとうございます。ご面倒をおかけします。

                                                                        この夏の北海道は雨が続いたり降ると大雨だったりですが、晴れればほどほどの暑さで気持ちよく過ごせます。
                                                                        夜になると肌寒いのはいつものことで、昨夜の焼き肉は「寒いから入ろう」と終了しました。
                                                                        Re^34: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                        daruma 2017/08/06 07:34
                                                                        1. [3274] daramaさんが現在愛用している「出力電圧0V〜20VのDC電源」の投稿がJunk Boxにあります(図は見れません)。
                                                                          http://junkbox.info/akizuki-fan/bbsold/321.html

                                                                          これは電流制限機能がないので、先日のパルス幅測定回路では、疑似電流制限回路を後付けしましたが、この電源を改造して、定電流モードにもなるCVCC電源にしようと考えています。この電源は自家用にするつもりですが、darumaさんも時間があったら改造してみてはいかがでしょうか。

                                                                          過去の画像を探して、darumaさんの電源の写真とその配線図と回路図をまとめました。この電源はその後、ファンを付けたりして改造したのでしたっけ?
                                                                          Re^35: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                          inara1 2017/08/06 08:32 *
                                                                          1. [3275] darumaさんの最新の電源はデジタル表示のほうでしたね。過去ログ
                                                                            http://akizuki-fan.bbs.fc2.com/
                                                                            の一番下にある「次へ」ボタンを3回押して2014年6月に戻ると、当時の投稿がありました。内部はなかなか複雑ですね。
                                                                            Re^36: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                            inara1 2017/08/06 08:41
                                                                            1. [3276] 工作机で常用しているのはデジタル表示の2号機
                                                                              http://darumakobo.wixsite.com/work/powersupply
                                                                              です。
                                                                              回路図はこれだと思います。1号機と同じかな?

                                                                              1号機の方は、お泊り会のときなどに持ち出して使っています。どちらも現役です。

                                                                              電流制限機能付き、いいですね。ただ、改造だと調整用に追加するVRがパネルに入りきらないと思うので・・・、新しいパネルを作ろうか、あるいはいっそ3号機を作ろうか・・・。
                                                                              Re^37: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                              daruma 2017/08/07 01:22 *
                                                                              1. [3277] 脱線ですが・・・。

                                                                                少年少女発明クラブの製作物に「流れるLED」を付けたいというリクエストがあって、子どもの工作に親が手を出すみたいなんですが、引き受けました。
                                                                                以前、555と4017でツリーイルミネーションを作りましたよね。あれは4017の出力をダイオードOR(というのだと教えていただきました)で組み合わせて何パタンか周期の違う点滅にしました。
                                                                                今回は10個のLEDが順に光ればいいのでそういった工夫は無用なのですが、10個が2組同時に流れるようにということで、トランジスタをかませるほうがいいのだろうと思いつつ、あまり大げさにしたくなくて、4017の各出力ポートに2個ずつのLEDを並列に付けました。乾電池4本なので、2個直列はきついので。
                                                                                ブレッドボードで実験すると、高輝度青を5mAで光らせて2組、4017のポートに直接つないで大丈夫だったのでその線で作っているところです。
                                                                                まだ完成していないのですが、難なく成功の予定です。

                                                                                先ほどOKWaveを見たら、まさに「555と4017で・・・」の質問にinara1さん回答されていますね。あまりにも偶然なタイミングでした。
                                                                                Re^38: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                                daruma 2017/08/11 00:59
                                                                                1. [3278] 脱線の続きです。

                                                                                  http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=article&id=531&page=17
                                                                                  では、クリスマスツリーということで点滅周期がゆっくりだったので、「流れるように」とカットアンドトライで33kΩを2個とも1kΩに、変化幅が遅い方に広すぎるので1MΩVRを20kΩに変更しました。
                                                                                  LEDは両列1個ずつしか点灯しないので、電流制限抵抗は列に1個だけです。

                                                                                  写真後方にあるのが子どもの製作物で、螺旋になったところが車輪の回転とともに回り、乗っているピンポン玉が前へ送られます。サケの卵が孵化する場面ということになっています。ここが目立たないので、LEDを車体両側面下側にLEDに取り付けます。
                                                                                  Re^39: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                                  daruma 2017/08/11 20:07 *
                                                                                  1. [3279] >先ほどOKWaveを見たら
                                                                                    OKWaveは滅多に回答しないのですが、たまたま回答した。
                                                                                    https://okwave.jp/qa/q9361379.html
                                                                                    darumaさんに紹介しようかと思っていましたが手間が省けました。10個のLEDを円周上に置いてグルグル回るだけよりもこちらのほうが面白そうです。インテリアとして作ってみてはいかがでしょうか

                                                                                    >写真後方にあるのが子どもの製作物
                                                                                    タミヤのユニバーサルアームとプレートを使っていますね。

                                                                                    脱線はいいですね。こちらも脱線したいのですが、昨日は例のIN-9応答時間測定回路の配線図という宿題を片付けていました。配線図はできましたがまだ部品を実装していません。来週いっぱい夏休みです。
                                                                                    Re^40: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                                    inara1 2017/08/12 04:39
                                                                                    1. [3281] > インテリアとして作ってみてはいかがでしょうか
                                                                                      そうですね。LEDの点滅ものは見せ方しだいで面白いものがつくれそうです。

                                                                                      > タミヤのユニバーサルアームとプレートを使っていますね。
                                                                                      そうです。もっぱら材料はその類です。

                                                                                      応答時間測定器、ご面倒をおかけします。
                                                                                      私も脱線宿題を早く片付けてそちらにとりかかりたいです。
                                                                                      Re^41: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                                      daruma 2017/08/12 09:05
                                                                                      1. [3573] 古いスレッドの再浮上ですみません。

                                                                                        動画を載せる実験です。LED Cubeの前にこちらでやってみました。

                                                                                        ご覧のようにアニメーションGIFは画像として貼れました。サムネイル表示では動きませんが、それをクリックして画像だけ表示にすると動きます。
                                                                                        ただ、サイズ制限があって、ここの「利用方法」には5,000kb以下とありますが、2MBを超えるとだめなようです。解像度やフレームレートにもよりますが、極小さなものでなければなりません。この画像は、3秒をループにしたものです。

                                                                                        やはりYouTube動画を貼りたいところですが、「利用方法」にHTMLタグは使えませんとありますから、埋め込むことはできないんですね。

                                                                                        こんなふうに
                                                                                        https://youtu.be/c2UXhEw6Fa0
                                                                                        とリンクを張ることになります。

                                                                                        現在準備中ですが、daruma工房のサイトを置いているWixではこのあたりの自由度が高いようですから、daruma工房に掲載してからそこへのリンクを張るのがよさそうです。
                                                                                        Re^42: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                                        daruma 2017/12/17 11:59 *
                                                                                        1. [3577] daruma工房のサイトを更新しました。「ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター」のページに動画を貼ってあります。

                                                                                          http://darumakobo.wixsite.com/work

                                                                                          本当は当該ページへのリンクを張ればいいのですが、なぜか個々のコンテンツのURLがひとつ前のコンテンツの名前を引きずっています。既存ページの複製を作って中身を変えて新ページ名でという作り方をしているので、そのせいのようです。Wixのバグかもしれません。ま、動くのでそのままということに。
                                                                                          そんなわけで、サウンドメーターのページURLが温度計っぽいというのもかっこ悪いので、トップページへのリンクを張っておきます。
                                                                                          Re^43: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                                          daruma 2017/12/17 16:08
                                                                                          1. [3579] YouTube見ました。
                                                                                            なぜ動画タイトルが「2017 12 16 14 24 02」なのでしょうか。アレ?音声がないと思ったのですが、よく聞くとdarumaさんの鼻息が聞こえます。

                                                                                            以前、tsujiさんからオーディオアナライザ
                                                                                            http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=thread&id=1841&page=4
                                                                                            の質問があって、その完成品がYouTubeに上がっています。
                                                                                            https://www.youtube.com/watch?v=4HXMuUbff8k
                                                                                            これは音楽付きです。
                                                                                            Re^44: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                                            inara1 2017/12/17 17:41
                                                                                            1. [3580] iPhoneで動画を撮ってYouTubeにアップするということを初めてしました。あきばお〜の店頭で見かけて買っておいた六百円ほどの三脚が役に立ちました。

                                                                                              音楽は著作権の問題に抵触するかなと思って無音にしたのですが、ほんとだ。室内音と息が聞こえますね。昨日YouTubeへのリンクを直接張ったものはムービーメーカーで音声を取り除いたのですが、今日daruma工房に揚げたファイルは撮ったままのものでした。
                                                                                              あ、もしや日付云々はYouTube直接リンクのほうですか。それは昨日狭い作業机でホリゾント幕(ランチョンマット)をたらして撮ったものです。daruma工房にあるのは今日テーブルの上で撮ったものです。

                                                                                              実は、今日撮ったほうはたまたま再生していたYouTube音がモノラル音源だったようです。左右きっちりそろって振れてますよね。ちょっとくらい違いがないとステレオらしくないので、あとで差し替えようと思います。

                                                                                              tsujiさんのオーディオアナライザは当時ここでもお披露目ありましたよね。私もYouTube使ってみたいなと思ったものでした
                                                                                              Re^45: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター
                                                                                              daruma 2017/12/17 19:07