秋月ファンクラブ掲示板

daruma(2018/03/04 Sun 12:26) [ 編集 ] [ 返信 ]

フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2

JPG 1024x768 149.8kb

区切りの悪いところで99返信になってしまいました。
新スレです。このスレッドは『フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ』の続きです。

まず実験結果から。

傾斜配置のLED基板を繋いでみました。

2SC1815のE電圧は、1.25Vに達します。
LED電流もVRの全周にわたって上がり最大160mAになります。明るさの変化もこれに比例します。(最後2割あたりは明るさ増止まるように感じますが。)
これで正常ですよね。

> LED電流は途中で頭打ちになるのですか。
Eの電圧が1.25Vで頭打ちになるのは正常ですよね。「エ」の字版LED基板ではLED電流がVRの途中で8mAになりそこから先は増えず明るさもそれ以上増しません。こちらの頭打ちは不思議ですよね。
で、傾斜配置版ではLED電流はVR右いっぱいまで増え続けますからこれならOKですよね。

20mAくらい流してやっと明るくなる古いLEDでやってみてもOKでした。

> えっ?これまでのLED電流は10個の合計だったのですか?
はい、そうです。
>> LED群のアノードに行く5V(配線図の右端いちばん上のピン)とLED基板との間にアナログテスターを挿入しました。
ここの電流です。

> LM3915の1pinとLED間にテスターを入れて測定
そこを調べてみました。1mA弱です。これもVRをちょっと上げたところでの値で、その先上げても増えません。

ということで、「エ」の字版に使ったLEDは1mA弱で点灯しそれ以上の電流は流れないのです。
傾斜版で使ったLEDや他のLEDでは頭打ちにならず電流は増えていきますから、それは正常と。

LEDの特性でしょうか。もしや、
>> 1段目と10段目を脇に出して2個直列で形のバランスを取り、エの字形というかヒゲの付いた「I」字形にしました。
と以前書いたように、「エ」の字版では2個直列にして左右対称で光るようにしていますが、このことが関係ありますか?あ、VFですね。5V電源なのにVFが2V超のLEDを2個入れているから。そうですね!!


残り11件

  1. [3700] 区切りの悪いところで99返信になってしまいました。
    新スレです。このスレッドは『フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ』の続きです。

    まず実験結果から。

    傾斜配置のLED基板を繋いでみました。

    2SC1815のE電圧は、1.25Vに達します。
    LED電流もVRの全周にわたって上がり最大160mAになります。明るさの変化もこれに比例します。(最後2割あたりは明るさ増止まるように感じますが。)
    これで正常ですよね。

    > LED電流は途中で頭打ちになるのですか。
    Eの電圧が1.25Vで頭打ちになるのは正常ですよね。「エ」の字版LED基板ではLED電流がVRの途中で8mAになりそこから先は増えず明るさもそれ以上増しません。こちらの頭打ちは不思議ですよね。
    で、傾斜配置版ではLED電流はVR右いっぱいまで増え続けますからこれならOKですよね。

    20mAくらい流してやっと明るくなる古いLEDでやってみてもOKでした。

    > えっ?これまでのLED電流は10個の合計だったのですか?
    はい、そうです。
    >> LED群のアノードに行く5V(配線図の右端いちばん上のピン)とLED基板との間にアナログテスターを挿入しました。
    ここの電流です。

    > LM3915の1pinとLED間にテスターを入れて測定
    そこを調べてみました。1mA弱です。これもVRをちょっと上げたところでの値で、その先上げても増えません。

    ということで、「エ」の字版に使ったLEDは1mA弱で点灯しそれ以上の電流は流れないのです。
    傾斜版で使ったLEDや他のLEDでは頭打ちにならず電流は増えていきますから、それは正常と。

    LEDの特性でしょうか。もしや、
    >> 1段目と10段目を脇に出して2個直列で形のバランスを取り、エの字形というかヒゲの付いた「I」字形にしました。
    と以前書いたように、「エ」の字版では2個直列にして左右対称で光るようにしていますが、このことが関係ありますか?あ、VFですね。5V電源なのにVFが2V超のLEDを2個入れているから。そうですね!!
    フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
    daruma 2018/03/04 12:26 *
    1. [3701] >LED電流もVRの全周にわたって上がり最大160mAになります
      160mAというのは10個のLEDの合計電流なら正常です。

      >最後2割あたりは明るさ増止まるように感じます
      それも正常です。

      >Eの電圧が1.25Vで頭打ちになるのは正常ですよね
      VRの摺動pinの電圧とEの電圧は同じなので1.25V以上にはなりません。

      8mA以上流れないというのは傾斜タイプでなく、「エ」の字版のほうだということを初めて知りました。「エ」の字版の回路図はないのですが、写真
      http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=image&file=3671.jpg
      を見ると、LEDを2個直列にして1セグメントを光らせているようなので、5V電源では8mA以上流れないということですね。5V電源でLEDを2個直列にして定格電流を流せるのは動作電圧が低い赤色や赤外LEDだけです。
      Re: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
      inara1 2018/03/04 16:26
      1. [3702] 言葉足らずですみませんでした。

        http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=article&id=3689&page=1
        > VRの全周で明るさ変化するようにならないのは、LEDの問題でしょうか。(実験に使っているのは「エ」の字形バージョンのほうです。)
        以来、実験は「エ」の字版でやっていました。傾斜配置版は組み付けてしまっていたものですから。

        LED基板は回路図と言うほどでもないので図を揚げていませんでしたが、2個直列方式をとっていました。以前「ガラス管に入った〜」シリーズのモノラルでそうしていたもんですからそうしたのですが、あのときは電源電圧がもっと高かったんでしたね。思慮が足りませんでした。

        電流調整版をセレクタに組み付けようと思いますが、長いフラットケーブルを作るのにヘッダソケットが在庫払底で実験はクリップケーブルでやっていました。11ピンですし、スイッチ基板に行くのは9ピンでしたから、出来合いのではなく切って使える分割ロングピンソケット
        http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-05779/
        を使っていました。明日、梅澤に行って買ってきます。

        このネタも『〜2』に突入してしまいました。電流調整版と入れ替えて完成というところまでと、横道になりますが単体のサウンドメーターに仕上げるのとを投稿して完結としたいと思います。

        ところで、「エ」の字版が曲がりなりにも点灯するのは、1mAもあれば点灯するのでVFが多少超えていてもなんとか点いていたということでしょうか。

        「エ」の字を無駄にするのもなんなので形にしてと思うのですが、単体だから三端子レギュレータを追加することになるので、電圧を上げても大丈夫でしょうか。LM358もLM3915も電源電圧はだいじょうぶなようですね。7806や7809をもっています。回路定数はそのままでいいですか?
        Re^2: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
        daruma 2018/03/04 17:58
        1. [3703] セレクタに取り付けのサウンドレベルメーターを電流調整版に入れ替え、パネル裏ではなくケース床面への取り付けにしました。

          梅澤に分割ロングピンソケットは白か赤しかなくて、白にしました。ピン側もそろえて色分けするといいんでしょうが、黒がオーソドックスでいいとは思います。

          消灯からまぶしい明るさまで調整でき、暗めの設定が上品でFBです。
          ありがとうございます。
          Re^3: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
          daruma 2018/03/07 21:01 *
          1. [3704] 「エ」の字版はあまり格好よくないし、5V超の三端子レギュレータは背の高いものばかりなので、そちらには手をつけず、傾斜配列版でサウンドレベルメーターだけ機を作りました。
            左は回路基板裏側(部品面)です。連結ピンとDCと入力のジャックを基板裏面に付けるため両面基板を使いました。『LEDキューブ』に使ったノンスルホール基板の手もちがなかったので、スルホール基板を使いました。ハンダが反対面まで沈んで行ってあまりきれいに仕上がりません。

            背丈を抑えるため、電解コンは低背のものを使いました。三端子レギュレータは78M05Fです。これは500mAで背が低いので気に入っています。

            右はLED基板上面です。ジャックの高さを逃がすために切り込みを入れました。
            Re^4: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
            daruma 2018/03/08 11:55 *
            1. [3705] 2枚の基板間をもっと狭めたかったのですが、連結ピンのオスメスあわせた高さが8mmあって、これで精いっぱいです。ここを狭くできるとジャックのはみ出しをもっと多くして全体の厚みを抑えられるのですが。
              ロープロファイルのヘッダピン・ソケットというのは使ったことありませんが、それだともう少し狭められるのかもしれません。
              Re^5: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
              daruma 2018/03/08 12:01 *
              1. [3706] 秋月で基板サイズ穴あけ済みのアクリル板を以前買ってあったので、それを付けました。これを使って形にしてみたいというのが本作の動機でした。Re^6: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2 daruma 2018/03/08 12:15 *
                1. [3707] 気が付かない間に投稿が増えていますね。

                  三端子レギュレータは変更したのでしょうか。LM3914の電源電圧は3Vから25Vまでの範囲で動作しますが、LED駆動回路は定電流回路になっているので、電源電圧が変わってもLED電流は同じです。

                  しかし、電源電圧をLEDの動作電圧より高くしすぎると、LM3914の発熱が増えてしまいます。LM3914の発熱量はLEDが1個のときは
                  発熱量[W] = (電源電圧[V]−LEDの動作電圧[V])×最大LED電流[A]
                  ですが、10個のLEDが点灯したときは、その10倍の発熱量になるので、それが1.3W(絶対最大定格)未満になるようにする必要があります。

                  1個のLED電流を20mAとした場合、電源電圧−LEDの動作電圧 = 1Vで、10個点灯したときのLM3914の発熱量は1V×0.02×10 = 0.2Wなので大丈夫ですが、電源電圧−LEDの動作電圧 = 5Vのときは1Wの発熱になるのでそのあたりの電源電圧が限界です。

                  エの字LED(2個直列)の場合はLEDの動作電圧は7Vくらいになるので、電源電圧(三端子レギュレータの出力電圧)は12V未満としたほうがいいです。7806だと電圧が足りないのではないでしょうか。7809なら大丈夫です。
                  Re^7: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
                  inara1 2018/03/08 17:56
                  1. [3708] 「エ」の字版は電圧を上げなきゃと思ったのですが、三端子レギュレータは背の高い物しかないし、見送りました。いずれ9V電源で別な形に作ろうと思います。発熱への配慮も必要なんですね。
                    本作は傾斜配置版なので5Vのままです。背の低い78M05F(500mA)を使いました。
                    Re^8: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
                    daruma 2018/03/08 20:38
                    1. [3709] > 三端子レギュレータは背の高い物しかないし

                      添付図のように片面銅メッキ基板などを使用の上、レギュレータを寝かせて基板の一部を利用して放熱させる方法も「あり」だと思います。
                      Re^9: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
                      sealockman 2018/03/09 06:54 *
                      1. [3710] そうですね。この回路では百数十mAですし、特に放熱の手立てをしなくても、少し浮いた高さで寝かせ付けして高さを抑えるだけでいいですね。Re^10: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2 daruma 2018/03/09 15:51
                        1. [3711] 「エ」の字版と、セレクタから外した前バージョンの回路基板で形にしました。6,7ピンにVRを加えた回路のままですが、電解コンとVRを背の低い物と取り替えました。7809を寝かせ付けして9V動作です。LEDはクリヤ樹脂なので、たいへん明るくきらびやかです。
                          セレクタパネル裏取り付けの仕様のまま横出しのヘッダピンをフラットケーブルで連結ですから、2枚の基板間は充分狭く5mmです。右は比較用に傾斜配置版です。

                          このネタはこれにてゴールインです。ありがとうございました。

                          さぁて、次は・・・・・・。
                          Re^11: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ2
                          daruma 2018/03/11 18:16 *