秋月ファンクラブ掲示板

題名 返信数 画像数 最終更新

inara1さん、こんばんは。お世話になってます。

ハートレー発振回路で、中心周波数が32kHzのを作りたいので、ご教示お願いします。

発振周波数は
F=1/2π*√LC
だそうですが、LCの組み合わせに、どこのどういうものを使用したらぴったり良いかアドバイスお願いします。

バリコンがいるかもしれない??ので、探してみたら出ていました。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e288080153
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q222428681
間に合えばよいのですが、、、

コイルが市販されてないなら、自作しますので作る場合のコツをお願いします。
インピーダンス測定、その他

[4147] chy_farm (2018/07/19 22:55)

42 16

chy_farm
2018/08/18 07:46

最初に、生産された材料の違い。
https://www.rabudoll.com/
医療シリコーン材料と本物のリアルドール女性、医療グレード環境に安全な、高い柔軟性、高強度、高弾性、優れた着色、ソフトタッチ、耐候性、耐疲労性と耐熱性。
rabudollの日記
* new!
[4236] 染布洞米 (2018/08/17 17:14) mail web

0 1

染布洞米
2018/08/17 17:14 new!

ポテンシオスタットと、ガルバノスタットを作りたいと考えています。

こんな丁寧なサイトがありました。
http://blog.livedoor.jp/ekousaku/archives/4476387.html

こちらの回路図
http://livedoor.blogimg.jp/ekousaku/imgs/c/9/c9910578.png
を見て、inara1さんに教えてもらった微小電流計の電流ー電圧変換回路を思い出しました。

この回路図で作るに当たってアドバイスをいただければ幸いです。
Potentiostat / Galvanostat

[4216] chy_farm (2018/08/11 12:32)

2 1

chy_farm
2018/08/12 12:54

Deree社製の「LRCメーター DE-5000」を購入してみました。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-06264/
海外ではフルセットで売られている様子;
https://www.youtube.com/watch?v=ji-UT7HJm0Q

周波数は1kHz,10k、100k、100,120、の手動切り替え。
並列回路を計測したいときに並列モード(略号:Lp)にしてから計測するのに、DE-5000の方で時々自動的に直列モード(略号:Ls)に切り替えてしまいます。いつもではないのですが用心してみていないと、アレっと思う値が出ています。

PCモードがあって、
「LCRメーターDE−5000用のPCインタフェースモジュール」
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-06326/
を使用すると、赤外線で計測データをパソコンへ送ることが出来る仕様になっています。

ソフトをダウンロードしてみたら、経時変化が記録できる様子。せっかくこういうサイト
「DIY Communication kit for LCR meter DE-5000」;
https://www.youtube.com/watch?v=0tOvNqYPlwY&t=68s
や、こういうサイトが。
http://kyouminotepad.web.fc2.com/newpage32/newpage32.html
があったので、試しに作ってみました

回路は簡単です。
http://kyouminotepad.web.fc2.com/newpage32/DE-50002.jpg

フォトトランジスタは手元にあった SHARP PT493F、
RS232Cの9ピンコネクターは秋月のキット「Dサブコネクタ 9P・メス(半田付けタイプ)」
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-00030/
です。

ソフトはDeree社のサイトではないところ(IET Labs inc.)からアップされている様子、、、
http://www.ietlabs.com/Drivers/DE_5000.zip

ところがPCボタンを押してもパソコンで信号を認識しません。
Recordingボタンを押すと「No Device Detected」になってしまいます。

9ピンコネクタの5番(Ground)、2番(Input)は間違いないし、
試しにこのピンにオシロを接続して、本体に取り付けてPCボタンを押すと、9Vの電圧で繰り返しの信号が出ているのがわかります。

パソコンはWindows-7で、ディバイスマネージャーからcomポート(ソフトはAutoScan、もしくは手動選択でCom-7またはCom-8を選択)を確認しても正常です。

なにかアドバイスをいただければありがたいです。
秋月のLRCメーター、DE-5000用USB-Interface

[4173] chy_farm (2018/07/27 09:06)

41 16

chy_farm
2018/08/09 08:11

信号発生器のモニタ用にdarumaさんが組み込んだオシロスコープキット(DSO138)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-09710/
を作りました。

いくつか変更しました。
・タクトスイッチのボタンが硬いので手持ちのものに変更
・後で取り換える可能性のある部品はpinソケットを介して実装
・C7の容量を120pFから150pFに変更

液晶モニタを付けたままだと下の回路の波形を観測できないので、波形を撮影するときには、液晶モニタの配線を延長しました。
秋月のオシロスコープキットDSO138
*
[4140] inara1 (2018/07/17 09:30)

8 4

daruma
2018/07/26 14:02

前回8チャンネルオーディオセクターでお世話になりました。
今回は船のスイッチボックスを作りたく投稿させて頂きます。
本電源は24V(24〜28V)
制御するのは電球やLEDライト等です。
12回路図を予定しています。
スイッチはこれ
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04075/
を使い一度押してオン、もう一度押してオフになる、オン時にはスイッチのLEDが光るようにしたいです。
フリップフロップ回路を使うといけるようなのですがよく分かりません。
IC を使うと制御分の電源は5Vが良いかと思い制御分の電源は
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-02038/
を使い5Vで
リレーも5Vのこれ
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-06696/
を使いたいと思っています。
全体的な回路がわかりません。
今回もお力をお借りしたくよろしくお願いいたします。
船のライト用スイッチ

[4020] Tomo (2018/05/26 13:44) mail

25 6

inara1
2018/07/13 17:27

このスレッドは『正弦波発生器』の続きです。前スレ末では追記で投稿数を節約したのですが、99返信に達してしまったので、続きはここで。正弦波発生器2
[4133] daruma (2018/07/07 12:38)

1 0

daruma
2018/07/07 23:39

オシレータの関連ネタですが別スレッドにしました。

ねがてぃぶろぐ
http://gomisai.blog75.fc2.com/
に出ていた正弦波発振器(回路図のリンクは切れている)をユニバーサル基板に作ってみました。抵抗やコンデンサを後で差し替えられるように、ピンソケット
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-01591/
をばらしたものをソケットにしています。抵抗やコンデンサの値を少々変え、振幅調整VRを追加しました。1μFのコンデンサに書かれている(BP)は極性なしという意味です。

歪調整VRはなかなか難物です。調整点によっては、他の周波数レンジで発振しなくなります。三端子レギュレータで15Vを作り、LTC1144で-15Vを作っています。消費電流は20mA程度なので小型の78L15で済みます。LTC1144の出力は安定化されていないので、念のために79L12で-12Vに安定化してオペアンプの負電源としています。

周波数調整用のVRは2連の10kΩが必要です。秋月の2回路・6接点のロータリースイッチで周波数レンジを切り替える予定です。
正弦波発振器
*
[3860] inara1 (2018/05/01 09:14)

99 36

daruma
2018/07/07 12:22

  1. 前8件
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. ...
  10. 19
  11. (1-8/150)
  12. 次8件