秋月ファンクラブ掲示板

No.3155へ返信

記事投稿フォーム
補助
送信

inara1(2017/05/27 Sat 14:00) [ 編集 ] [ 返信 ]

Re^8: ネオン管IN-9を使ったオーディオレベルメーター

JPG 1344x1008 391.7kb

配線図はそれでいいです。まだ距離が狭いところがありますがそれ以上広げられそうもないですし。

IN-9の応答測定のほうは、なんじゃらほいさんのほうが配線は少ないです。6桁の周波数カウンタはこちらではすでに作ってあって、それをそのまま流用できるのですが、darumaさんが1から作ると大変かもしれません。とはいっても、ハイエンドラーメンタイマに比べればはるかに楽です。実際の配線図を添付します。応答測定回路では、これに若干の部品を追加します。これくらいの規模のデジタル回路では「ジャンパー線なし」はほとんど不可能です。

全てハードで作るときに問題が1つあります。部品がやや入手困難です。過去の投稿文
http://akizuki-fan.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=10623357
に部品が書いてありますが、MC14553とMC14543は秋葉原の若松で買ったものです。若松にはまだあるようですが秋月にも千石にも梅沢無線にもありません。aitendoにはMC14553を使った3桁のカウンタキットがあります
http://www.aitendo.com/product-list?keyword=14553&Submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2
がそれに使われているMC14553の単品は在庫切れのようです。MC14543はaitendoにもともとありません。MC14543は7セグメントデコーダで、以前作ったハイエンドラーメンタイマ
http://bbs3.fc2.com//bbs/img/_454800/454703/full/454703_1378624388.jpg
で使った4511と同じ機能なのですがpin配置が少し違います。若松で買うのならMC14553とMC14543は両方あるので添付の配線図がそのまま使えます。