秋月ファンクラブ掲示板

No.3598へ返信

記事投稿フォーム
補助
送信

inara1(2017/12/29 Fri 18:05) [ 編集 ] [ 返信 ]

Re^14: フォトMOSリレーを使った8チャンネルセレクタ

100Ω+4個直列で動いたとしても2号機では動かないかもしれません。確実に動くように設計するには、TLP222のLEDのVf(順方向電圧)が最大値(1.3V@10mA)でもLEDに10mA流れるような抵抗にします。

2個直列なら
R[Ω] < ( 電源電圧[V]−2*VF[V] )/0.01A = ( 5 - 2.6 )/0.01 = 240Ω→ 220Ω

3個直列なら
R[Ω] < ( 電源電圧[V]−3*VF[V] )/0.01A = ( 5 - 3.9 )/0.01 = 110Ω→ 100Ω
になります。トリガ電流(スイッチがONになるLED電流)の最大値は3mAですが、3mAでのVfはデータシートからは分からないのですが、10mAでのVfのほうが大きいので、LEDに10mA流すように設計すれば確実にONになります。

4個直列だと R < 0 となるのでダメです。Vfは個体バラツキがあるので、Vfが1.2Vより低いTLP222を使えば、4個直列でも動作します(そのときのR<20Ω)が、Vfを選別する必要があります。確実に動作させるには2個直列と3個直列を並列ですね。

74HCシリーズのロジックICの電源電圧範囲は2V〜6Vです。TC4538などの4000シリーズのロジックICの電源電圧範囲は3V〜16Vですが、4000シリーズの中で74HC175と同じ機能のものは簡単には入手できないです。