秋月ファンクラブ掲示板

No.4866へ返信

記事投稿フォーム
補助
送信

chy_farm(2019/07/19 Fri 11:22) [ 編集 ] [ 返信 ]

LTSpiceでIGBT「IRGBC40U」をシミュレーションするとき

JPG 1928x968 367.6kb

先日教えていただいたIGBTの「IRGBC40U」をシミュレーションするときの要点について教えてください。

回路図は真ん中のでサイン波と三角波を比較しています。
その後でデッドタイムをはさんでいます。

実際はこの後でさらに
IGBT間短絡防止のロジックユニット、
フォトカプラ、
を経由してからIGBTに接続します。
ですが、いまはこれら二つを省いてシミュレーションしています。

緑色のカーブと指示線はサイン波、
黄色はIGBTの#1へ行く信号、
水色のはIGBTの#1から出てきた出力電流です。

黄色のIGBT#1へ行く信号はきれいに出ているのに、
水色のIGBT#1から出てきた出力電流は乱れています。

どうしてこうなってしまうのでしょうか?
試しにIGBTをMOSFETに置き換えても観てみたのですが、もっとひどく乱れてしまいました。

解決方法を教えてください。
よろしくお願いします。